この記事の所要時間: 145

グウェント世界ランク1位達成浅野さんのデッキを前回紹介しましたが
今回は霧ダゴンデッキの使い方を説明していきます。

霧ダゴンデッキの使い方

前回の記事で日本人でグウェント世界ランク1位に達成した浅野さんの紹介をしました。
グウェント初日本人世界ランキング1位デッキ紹介!
今回は霧ダゴンデッキのゲームでの使い方を詳しく話していきます。

霧ダゴンデッキレシピはこちら
グウェント世界ランク1位達成浅野霧ダゴンデッキ!使い方は?

特徴としては相手の嫌がることをするデッキですね。
モンスターパワーが少ないので天候カードやディメリティウムの枷を3枚採用されています。
グウェント世界ランク1位達成浅野霧ダゴンデッキ!使い方は?
例えば獰猛な熊や大型モンスターのカンビヤルマールなどは
ディメリティウムの枷で無力化させることができます。

その後天候カードを使えばダメージを与える事ができます。
サキュバスで相手モンスターを奪うという方法もいいでしょう。

セライノ・ハーピーや土のエレメンタルは次のゲームまで持続させる事ができるので
モンスターが少ないなと思っていても上手く利用できます。

例えばフライテナーをだしてサキュバスで奪うというやり方をすれば
実質14点という数字を出すことができます。

指揮官の角笛や雷光は、フォグレットや妖婆との相性がいいので
モンスターパワー増強に役に立ちます。

実際にこのデッキを使用されてランク戦で順位を上げている人もいます。

まとめ

霧ダゴンデッキは少しデッキのコツを掴むまで時間がかかるかもしれないですが
実績のあるデッキなので使用し続ければランク戦も勝つことができるでしょう。